2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日のこむぎ。

こむぎ

2013年9月10日 (火)

お薬はじめました。

先日、循環TGF検査を行った結果が出ました。

数値的には、健康なわんこさんが2.0のところ、5.2だそうで。

・・・これは多いのか。それとも少ないほうなのか。

と、思ってたら、「数値が高ければ3錠飲むかも」と言われてたお薬が2錠で済んだので、多少は大丈夫そうな感じでした。

伸展率は22%。

普通の子は10%未満なので、2倍以上伸びるぽいですw

ちょっと前なのですが、股関節にも発達不全が見つかりました。

これもTGFのせいらしい。

前述のあれこれも合わせて、これだけ重なると、本当に、よく生きたなぁって感じですね。

いっしょに肝臓や腎臓の検査もしましたが、そちらは大丈夫でした。

若干脱水ぎみだったのと、ALPが少しだけ高かったのですが、痛みによるストレスが考えられるので、それほど気にしなくて良いとのことでした。

 

というわけで、お薬開始。

内容は

・TGFの数値を下げるもの

・細胞や骨の接着力を強めるもの

・亜鉛

の3種類。

朝昼晩って感じで飲んでます。

朝は6時に2錠、昼は11時に1錠、晩は1日おきの23時に1錠と、若干('A`)マンドクセです。

基本的に薬はご飯に混ぜてあげてるのですが、昼のお薬は食間でして。

そのまま飲ませるのに四苦八苦しとりますよ。

 

うまく歩けないところを除けば、至って元気です。

ケージ内にはお風呂用のマットを切って敷いて、なるべく段差の少ない生活になるようにしとります。

あとは、廊下のフローリングにもカーペットを敷く計画。

本当はもっと早くやらなきゃいけなかったんだけど。

今からでも遅すぎるってことはない・・・と思う・・・。

ちょっとずつやっていきたいと思います。

 

飼い主のほうは、調子悪いモード。

何もしたくないので、好きなことばっかりしております。

ちょっと離れたところから、生暖かく見守っていただければうれしく思いますよ。

 

2013年8月30日 (金)

たるたる

急に暑いですなぁ。

 

今月の仕事が終わってないので、なんとか今日中に終わらせたいような。

・・・無理なような。

 

* * * * *

 

こむぎの近況。

亜鉛の漢方薬を飲んでます。

1日4回。

 

先日、循環TGF検査をしました。

血液中のTGF濃度を測るものです。

ついでに、腎臓とか肝臓とかの血液検査も。

結果は来週あたりかな?

循環TGF検査の結果が出たら、それによってお薬が増えます。

効いてくれるといいんだけど。

 

130830_125109

背中、皮がたるんとなってるのが分かりますでしょうか。

ずっとこうだから、こういうものだと思ってたよ・・・。

 

あと、奥の歯がちょっと欠けてるのが発覚しました。

歯を触ると嫌がるので、どうしたのかと思って見てみたら欠けてた。。。

歯髄が半径0.5ミリほど見えてるのですが、せんせいに聞いたところ、放置で大丈夫だそう。

硬いおもちゃあげたのがだめだったみたいですが、犬の歯は意外と弱くて、硬いおもちゃやデンタルガム、ほっぺを家具にぶつけたりしただけでも折れる&欠けるんだって。

失敗したー。

とりあえず硬いのはポイしました。

今は歯を触ってもあまり嫌がりません。

 

ケージの段差も超えるのが大変そうなので、とりあえずケージ内にはお風呂マットをちょうどいい大きさに切って入れてみました。

これで、トイレに行くときの段差は少なくなったぞ。

あとはケージの入り口なんだけど・・・。

3センチの段差にスロープつけるって、どうしたらいいんだろうか。

木材でも買ってこようかなぁ。

ロイター板みたいのを作りたいw

 

来月は秋田に帰ります。

こむぎも私もりふれっしゅです。

2013年8月19日 (月)

こむぎの体のこと。

こんにちは。のすとです。

今日は、このブログをご覧になってる方にはおなじみ、うちの暴れん坊将軍、こむぎのお話です。

いつものように脱力な記事が書けると良かったのですが、あまり良くないお話になりそうです。

気になった方だけ読んでいただければと思います。

 

* * * * *

 

最初にこむぎの様子がおかしいと気づいたのは、今月の5日くらいのことです。

いつも元気なこむぎが、立ち上がるときによろけるようになりました。

歩き方にも覇気がなく、常にふらふらしています。

「コイ」で呼んでも知らないふりします。

ケージに入るときの3センチくらいの段差をまたげずに、躊躇します。

トイレの前の段差も越えられず、結局ケージ内のリビング部分で排泄してしまいます。

こういったことが3日ほど続きました。

 

さすがにこれは異常だと思いましたので、8日に病院に連れて行きました。

一時期太っていた頃からベタ足で、散歩をしていてもいちばん後ろ(かかと部分)のパッドに擦り傷ができるほどなので、関節炎を疑ったのですが、先生に、気温などの関係で体調を崩したのかもと言われ、熱を計ったところ、39.4度ありました。

こむぎは病院に行くと興奮するので、いつも体温は高めなのですが、以前に嘔吐・下痢で連れて行った時でも39.1度だったということで、抗生物質を飲んで様子を見ることになりました。

 

ただ、左前脚の爪が上向きになるほど足の関節が歪んでおり、他の足も歪みが見られ、かなり進行した変形性関節炎の症状が出ているとのことでした。

こむぎはまだ3歳ですので、リウマチなどの老化が原因の関節炎は考えにくく、また足を触っても痛がらないのでヘルニアとも思えないことなどから、出された診断が、「TGF」でした。

これはざっくり言うと、先天性の免疫不全で、TGF-βという免疫物質が多すぎるために起こるものだそうです。

自分の免疫が悪いほうに作用するアレルギーやなんかと似たシステムのようです。

詳しくは→こちら。(循環TGF検査を行っている会社さんのサイトです)

 

TGFの症状としては、

皮膚が異常に伸びる

先天的な骨の異常

という状態から判断するとのことです。

こむぎの皮膚の伸展率は20%以上。

レントゲンの結果から、骨の中の隙間が大きく、また肋骨がひと組欠如していることもわかりました。

循環TGF検査は行っていませんが、両方当てはまっているので、変形性関節炎の原因もほぼこれで間違いないだろうということでした。

 

TGFが多い子は、皮膚や視力、関節、心臓や腸などに問題が出てくることが多いそうなのですが、まだ研究段階の疾患ということで、症例もあまりなく、確定的な治療法がないらしいです。

今のところ、ヒトの症例では亜鉛が一定の効果があるということで、亜鉛のサプリメント剤などが治療に取り入れられてきているそうです。

こむぎも、現在は亜鉛の多く含まれる漢方薬で様子を見ています。

今後は、亜鉛でTGFの減少を促しつつ、関節炎からくる痛みがひどくなればそれを抑えていくということになりそうです。

 

今思い返すと、こむぎの場合は、

生後4か月でのストルバイト結晶

治りにくい外耳炎

1年ほど前から、お散歩を嫌がるようになった

と、ちょっとおかしいなと思う部分がちらほらとありました。

結晶はフードを変えて対処、外耳炎は耳掃除をこまめにすることで対処、お散歩は、普段行かない人と一緒に行くなどすると喜んで歩くということもあって、どれも気にはしていませんでしたが、TGFがいろいろな症状が複合的に出てくる疾患ということもあり、今となってはそれが原因だったのかもしれないとも思っています。

もしこういった症状がいくつか出ている子が他にもいらっしゃいましたら、病院に相談してみることをおすすめします。

 

* * * * *

 

一時は立ち上がることもできないほどでしたが、熱が下がった現在は、体調を崩す前に近いレベルまで動けるようになりました。

まだよろよろはしますが、自分でトイレにも行きますし、うれしいことがあれば小走りをすることもあります。

関節に負担をかけないように、お散歩などの運動は控えていますが、食欲もありますので、抱っこで外に連れて行ったりなどはしています。

私にできることはあまり多くありませんが、無理せずにできることをやっていこうと思っています。

このブログも、これからは、いつもの私のくだらないつぶやきのほかに、こむぎの闘病記としても使っていくつもりです。

今後とも、頼りない飼い主とこむぎをよろしくお願いいたします。

 

とりあえず、お金貯めてカメラでも買おうかしらね!

携帯の写真では限界を感じていますw

 

130818_202038

「この粉、おいしくないのよ。。。」

2013年5月20日 (月)

おたんじょうび

どうもディスプレイが寿命らしい。

PC使ってると、ときどき一瞬消えるんだよねー。

やっぱだめかな。

もう買い換えないとかな。

どうしてこうお金がないときに限って!と思う今日この頃。

 

喉の痛みは消えましたけど、なぜか最初はなかった咳が出はじめて困ってます。

まぁ明後日は病院だしね。

そのときにまた相談しよう。

 

週末は妹が遊びに来てたのでわたわたでした。

新宿で買い物したり、アウトレット行ったり。

やっぱ妹と遊ぶのは楽しい。

血ですかね。

金曜の夜は、ひさびさ弟も交えてごはん。

なんだかんだでうちはきょうだい仲がいいので、いろいろと助かっております。

 

日曜日はこむぎのお誕生日でもありました。

お誕生日らしいことは何もしなかったけど。

最近は体調崩すことも少なくなり、元気に育っておりまする。

みんなに愛されて、きっとしあわせ。

あとは主の体調がよくなって、もっとお散歩できるようになれば言うことなしだね。

130514_233740

かーわいー(親ばか)。

2012年12月10日 (月)

やはり。

121210_195121

この体勢で10分ほど見つめられました。

やはり、鼻は隠す模様。

2012年12月 6日 (木)

鼻隠して尻隠さず。

最近のこむさま。

121206_170831

寒いと丸まって寝るのはいつもどおりなんですが、だいたい鼻は隠します。

121206_165035_3

ほらね。

 

確かに、触るとお鼻つめたいんですが。

気化熱?

 

若干おなかがゆるいくらいな感じですけど、今のところ元気。

年末年始は秋田に帰るので、鋭気を養っておいてもらわねばですよ。

2012年2月16日 (木)

器用。

放っておくとひとり遊び。

 

Blog213

かじかじかじかじかじかじかじかじ

 

「こむぎー」

 

Blog214

「はい?」

 

おもちゃ、立ってますけど・・・?

 

どうも最近、まえあしが器用です。

2012年2月11日 (土)

まなぼを買った。

いきなりBELOWなお話なのですが。

 

こむさま、おおむね朝晩にうんちする子です。

あとお散歩のときも。

朝晩してお散歩のときもして、ってなると、どうしてもやらかめになってしまい。

道路に落ちたのをきれいに拾いきれなくて(´・ω・`)ショボーンってことも多かったわけです。

一応ペットボトルのお水で流すんだけど、どうしても(´;ω;`)スミマセンって感じ。

 

で、ある日ネットをうろうろしてたら、あるじゃないですか。よさげなもの。

マナボっていうらしいよ。

そのほかにも同じ用途の商品はあれこれあったんですけど、調べた結果、これがいちばんよさげだったのと、お試しキャンペーンがあるってことで、「だめだったら返せばいいやw」とw

ちょう気楽な気持ちで申し込んでみました。

 

で、来ました。

Blog210

「あたらしいおもちゃ?」

 

こむさまも興味津々。

あなたのおもちゃじゃなくってよ。

 

HPには使い方が詳しく書いてあったので、袋のとりつけは特に困ることもなく。

 

Blog211

もともと使ってたポイ太くんを装着。

袋をかぶせて輪ゴムでとめるだけなので簡単です。

 

で、肝心の使い心地なんですけど、

 

超いいです。

 

大事なのでもっかい言いますよ。

 

超いいです。

 

「最初はおしりにぴとぴとさせて、ちゃんと練習シテネ」としっかり書かれているんですけど、ずぼらさんな私は全く練習もせず(

いきなりお散歩中に使ってみましたw

こむぎはお散歩開始5分くらいでするので、するかなーと思ったときにおしりにさっと。

ちょっとびびったらしくアタフタしてましたけど、諦めて無事にしてくれましたw

採取もしっかり完了(`・ω・´)

HPに書かれていたとおり、地面と垂直ぎみにしておしりにあてたのが良かったみたい。

短足コギ子なので柄が短い?と思ったんですけど、十分いけました。

逆にこれ以上長いと、お散歩バッグに入れるのに邪魔かも(

路上で、「これは便利すぎる・・・!」とスラムダンクの福ちゃんのようにひとりでふるふるしてましたw

 

それ以来、お散歩のときは毎回使ってます。

たまに失敗してひとかけ落ちたりもしますけど(

以前とは比べ物にならないくらい楽になりました。

うまくとれたときは、何かに勝った気持ちになれますw

 

HPには「お散歩中に何度も使える」「使い終わったらたたんでバッグにいれられる」と書いてありますが、ポイ太くんを使うとちょっと厳しいかも。

袋が小さいんで何回もは使えなそうだし、たたむのは無理ですw

そういう感じで使いたい人は大きめ袋のほうがいいかもですね。

こむぎは基本的に1さんぽ1うんちなので、私はその点あんまり気にせず。

採取したら袋をはずしてうんち用消臭ポーチに入れて、すぐに新しいポイ太くんをつけちゃいます。

これで多い日も安心(`・ω・´)

おうちに帰ったら、いつもどおり、紙袋部分となかみをトイレに流して、ポリ袋を捨てて完了です。

かんたん!

 

お散歩時も重宝なんですけど、個人的には、げりげりのときがいちばん良かったかも。

 

うちはトイレの上にいたずら防止用プラスチックのメッシュシートをしいてるのですけど、

 

Blog212

こんな感じ。

 

げりのときはこれを日に何度も洗わないとならず。。。

 

けどマナボがあれば、さっと採集してトイレに流すだけなので、ちょう楽。

もうこれは革命だと思いました。いやほんとに。

 

と、ベタ褒めなのでまわしものだと思われるやもしれませんけどw

特に文句つけるところが見当たらないくらいいい商品でした。

値段も安いし、使いやすい。

作っていただいたショップさんに感謝感謝です。

気になったわんこ飼いさんは、無料体験からはじめてみてはいかがでしょうか。

記事中のリンクから購入していただいても私にマージンが発生したりはしませんので、安心してどうぞw

2012年1月30日 (月)

日常に潜む恐怖。

気づかない間に10万ビューいってました。

のすとです。

みなみなさまのおかげでございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

さて最近のこむさま。

 

Blog207

寝顔が怖い。

なんでケージの鉄棒を食ってるんでしょうか・・・。

 

Blog208_3

「かまってーかまってー」

背中の肉がたるたるなので、この状態で静止できます。

しかし長いな。

 

と、相変わらず謎な日々です。

ニュータードにしてから体重がちょみ減りました。

でもまだ11キロちょいでぷよぷよだったり。。。

もう1キロほど減ってくれるとたいへん良いと思いますが、外に出そうとすると全力で逃げ帰るので微妙なところです。

今はいびきかいて口半開きで寝てます。

誰に似たんでしょうかね・・・(しらんぷり)。

 

Blog209

まだ短かったあのころ。

2011年11月30日 (水)

とりあえず。

今月分のノルマ仕事がさっき終わったザマス。

はーーーーーーーーー。

ぎりぎり。

今月は実家帰ったりとか、精神的にめろめろだったりとかで、もう間に合わないんじゃないかと何度も思ったんですが、なんとか終わりました。。。

自分を褒めてやりたいのはやまやまなんですけど、やっぱねー。

今回実家に帰ったのがやや突発だったので。

突発があってもいいように、普段からちゃんとやっときなさいよって声がしますよ・・・。

反省。orz

で、今日はこむぎさまが盛大に体調崩しまして。

朝がた、いつも起きる時間のずっと前に遠吠えして何度も呼ぶので、さすがに様子見てみましたら、ケージ内が吐瀉物と排泄物でべしょべしょ。。。

「なんかこれ、覚えがあるなー。。。」って思いつつ片付け。

ブログ見たら4ヶ月前とそっくりでしたw

季節の変わり目に弱いのやも。

今はなんとなく落ち着いてます。

やっぱり健康が大事だなと思う次第。

人も犬もね。

より以前の記事一覧

サイト内検索

Ads by Google

ちょさくけん。


  • LineageII (R) and LineageII (R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. Copyright(c) 2003 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan . All Rights Reserved.
無料ブログはココログ