2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日のこむぎ。

« 携帯は手の一部。 | トップページ | こむぎ1歳。 »

2011年5月18日 (水)

くるくる。

今はだいぶご無沙汰になってしまったんですけど、ちょい前に地味なバイトしてまして。

その関係でいろんな人から電話がかかってきてました。

主に何かを売りたい営業さんなのですが、その人たち、あいづちうつときに

「なるほどですねー」

って言うんですよ。

 

なるほどですねーって。

それはいつできた言葉なんだ。

少なくとも私が引きこもる前は使われてなかったぞ。

 

言葉はイキモノですね。

まぁ、便利そうな言葉ではありますけど、たぶん一生使いません。なんか変だし。

 

* * * * *

 

言葉といえば。

最近よく思い出す言葉。

 

「(略)―――いいですか、僕は場当たり的な嘘を吐くと後始末が大変だ、と忠告しているんです。

後後有効に機能する嘘―――考えられた嘘の場合は、嘘と云わずに作戦と云うのです。

加えてそれが何かの役に立ったのなら、嘘も方便と呼ばれる。

生涯吐き通せたなら嘘も真実になるんです。

逆に、すぐ露見するような嘘は身を滅ぼすだけなんですよ。

苦し紛れについ身分を偽ってしまうような嘘は――― 一番始末が悪いんです」

 京極夏彦「百器徒然袋―雨」より

 

京極堂はわかっているなぁ。

 

* * * * *

 

京極堂といえば。

百鬼夜行シリーズでいちばん好きなのはやっぱり京極堂。

次は木場修かなぁと思ってたんだけど、いさま屋も捨てがたい。

百器読んでると榎さんもかわいくていいなと。

どんどんとっぱずれていってるのが気になるところですけどw

巷説だとやっぱり又市だけど、治平さんも素敵。

前巷説なら山崎先生。

西巷説がそろそろ文庫になるんじゃないかと首を長くしていますけど、林蔵が主役って聞いてちょっとしょんもり。。。

てっきり又市の上方時代のお話だと思ってたので。

林蔵はあんまり好きじゃないのです・・・。

 

と、そのときどきでお気に入りは違うんですけど、最近は今昔続百鬼が枕頭の書なせいか、いちおしは沼上くん。

きっと富美ちゃんとくっつくんだろうけど、どうなってそうなるのかワクテカです。

 

そろそろ、厭な小説とか怪談シリーズあたりに手を出したいなぁ。

とは思っているんですけど、このへん古本屋にぜんぜんないんですよね。

あんまり出回ってないのかしら・・・。

ルー=ガルーも未読だし、死ねばいいのにも途中までだし。

覗き小平次に治平さん出るって耳にしたので、がぜん買う気です。

豆腐小僧は映画になるみたいですけど、なんかかわいかったのでたぶん見ません。

単行本表紙のキモチワルイ感じがよかったのにw

  

* * * * *

 

というわけで、アマゾンさんにいってきました。

覗き小平次と厭な小説をカートにぽい。

豆腐小僧の文庫版、ふりだしがあるのにおやすみがない。。。

で、かわりに文庫版にある「豆腐小僧その他」

これってなに。。。

黙って文庫じゃないの買うべきなんだろうか。でも高い。。。

よくわかんないのでとりあえずスルー。

数えずの井戸はハードカバーしかない。

怪談シリーズも単行本。

西巷説もいちおう出てるけど、文庫までがまん。

相変わらず本は高いですね。

京極夏彦の本は文庫でもけっこうするので、結局2冊買って終了です。

そのうちまた古本屋さんめぐりでもして、残りを探そうと思います。

« 携帯は手の一部。 | トップページ | こむぎ1歳。 »

にっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110248/51704250

この記事へのトラックバック一覧です: くるくる。:

« 携帯は手の一部。 | トップページ | こむぎ1歳。 »

サイト内検索

Ads by Google

ちょさくけん。


  • LineageII (R) and LineageII (R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. Copyright(c) 2003 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan . All Rights Reserved.
無料ブログはココログ