2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日のこむぎ。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

うわっ。

メインがここんとこ全く動いてないんで、出ずっぱりの露店子スミスです。

なんか狩りする気になれませんで。。。

 

で、露店してるときはいつも空見てるんで、地面の様子なぞなにひとつ気にしないわけなんですが、さきほどちらと見てみたらば。

 

Blog175

なにこれきもい。

 

*追記*

犯人が自首してきましたwwww

以前タマゴばっか売ってたんで、「EGG」にしたとのこと。

なんだそれwwww多いよwwww

「AN○L」にしようと思ったけどやめといたという以前からは考えられない発言が出て、たいそう笑った反面ちょっとびっくりしましたw

これは確実にアートちんの影響ですね!

郵便受け。

うすら匿名のお誕生日プレゼントが郵便受けに入っていました。

誰にお礼を言っていいやら分かりませんので、この場でお礼を申し上げます。

ありがとうございます。

 

中身はベアブリックのギャンのストラップでした。

しかしこいつ、どうぶらさげてもなぜか常に右を向いています。

なにか憑いてるんでしょうかね。

なんだかんだで。

おたんじょうびです。

 

今年も平日なので、おうちにひとり。

まぁそれなりに健康ではあるし、祝ってくれる人がいるし、家族もそこはかとなく平穏だし、こむぎは元気なので、これが幸せってやつなんだと思います。

 

リネのほうは、引退か、しばらく休止してもいいなと思ってきました。

なんかちょっと疲れちゃったw

まだ課金あるんで、ゆっくり考えます。

順番。

守るべきもの、大事にするべきものの順番が違うからこんなことになるんだ。

 

みんなのために頑張れる人ほど、大事にするべきなんじゃないかな。

苦言を呈してくれる人。行動してくれる人。

そこに愛が見えるのに、なんで遠ざけちゃうんだろう。

 

他人に迷惑をかけた人が守られて、みんなのために頑張った人がないがしろにされる状況がいいことだとは思えません。

私は偽善者なので、「みんなのために」が大好きですから。

自分のために動く人より、みんなのことを考えて動く人が尊重される場所にいたい。

好きな場所だから、そういうところであってほしかった。 

 

言葉を尽くしても埋めようがない価値観の違いというものがあるのも理解できるけれど、もっとどうにかならなかったのかと悔しく思うのが、正直なところです。

私は何もしていないし何かをする力もないけど、だからといって何も感じないし何も見えないわけじゃないんですよ。

2011年5月30日 (月)

おちゅうげん。

こむぎの手術のわたわたも少しばかり落ち着いたきのう。

葵ちんアートちんご夫妻から、お中元兼お誕生日プレゼントが届きましたー。

 

って箱画像とか撮っておけばよかったんですけど、ワクテカのあまりそんなことさっぱり忘れてさくさくと開けてしまいましたよ。

 

真っ先に出てきたのがこれ。

Blog173

コーギーウェルカムボード。

前に通販で画像見て、かわいいなーと思ってたんだこれ!

実物はコギ部分が立体になってて、ちょうステキですw

柄やなんかは少し違いますけど、毛の色合いや表情がこむぎになんとなく似てて、相方氏とほっこりしてました。

マンションなのでドアや外壁に貼れないのが寂しいとこですが、家族からも絶賛でしたので、玄関に置こうかと構想中。

 

Blog174

鳥のたたき。

たっぷりwwwwwwww

これがもう1パックありますからねw

一生分とは言いませんけど、1年分くらいの生肉成分は摂取できそうです。

ありがたやありがたや。

もらいもののポン酒があったので、晩酌のあてになりました。

禁酒中なんですけどね・・・えへへ。

付属のたれもおいしかったですけど、シンプルにお醤油とわさびで食べるのが非常にいい感じでしたよー。

 

あとは、アートちん編纂DVD。

感想は・・・

えーと・・・

なんかすごかったです。

太鼓の達人クレイアニメが非常に気になりました。

 

エヴァが描かれたお手紙つき。

とっても嬉しかったです!ありがとう!

 

アートちんと葵ちんには、こむぎのことやらリネ内やら、いろいろお世話になりっぱなし。

また何か贈答品を模索しようと思いますよウフフ。

こむぎのいる夜。

土曜日はこむぎのお迎えだったわけです。

 

10時くらいまでに来てくださいって言われてたんで、9時半くらいに行きました。

診察室に入って、まず言われたのが、

「取った子宮と卵巣お見せできますけど、どうします?」

 

えっ。

 

そうそう見る機会もないものなのでーって言われたんですけど、血見るのもダメな私は遠慮しておきました。。。

私がドアのほう向いてる間に、相方氏が見せてもらって、これが卵巣でー、子宮でー、って説明してもらってました。

 

その後は血液検査の結果の説明。

いち項目ずつ、こまかーく説明してもらいました。

その際に、手術のときの点滴は、足りなかったカリウムの補給や、血液の循環、水分の補給などを総合的に見てさせてもらいましたと言われまして、相方氏も納得の様子でした。

すぐにサプリメントや食事をどうこうするという内容ではなかったのですが、肝臓への負担など、ちょっと気になる点があるとのこと。

今後は年1回くらいの血液検査と、尿検査を定期的にしていくと、病気になったときの早期発見のためにいいのではとのことでした。

 

その後、内臓脂肪のお話。。。

術後の体重・体型が気になって、ニュータードに切り替えたいって言った私に、こむぎちゃんは結晶が出る子なので、なるべくならニュータードも使わないほうがいいと思う、と言ってたせんせい。

いつもは飼い主の意見を尊重してくれるせんせいなので、そこで結晶の重大さを再認識したわけですが、今回の結果をうけて、様子を見て使っていくというのも視野にいれましょうと言ってましたので、脂肪、かなりひどかった模様です。。。

詳しく聞いてみたら、内臓脂肪だけでなく皮下脂肪もやや多めだったとのこと。

筋肉が少なめで脂肪が多めだったので、全体的にそれほどぷよってるように見えなかったってことでした orz

今後やっていくのは、お散歩を増やすのと、フードの調整。

フードに関しては、2週間後に手術の経過を見せに行きますので、そのときの体重の増え加減をみて、また相談しましょうということになりました。

 

あとは、お泊まり中のこむぎの様子など。

麻酔が覚めてからは、物音がすると吠えてみたり、せんせいや看護師さんがそばにいくと、しっぽぱたぱたしてみたりの元気ぶり。

寝るときもへそ天で、完全にリラクゼーションモードだったみたいでした・・・。

あとは案の定、傷口を舐めてたり。

埋没法でやってもらったので、糸が取れるってことはほぼないそうですけど、あまり舐めると傷の治りが遅くなったり、まわりの皮膚が炎症起こしたりするので、ひどいようならカラーを使って保護しないと、とのことでした。

朝のご飯はちょみっとしか食べなかったそうです。

 

で、ひととおりお話が終わって、こむぎとご対面。

診察室に入ってくるなり、相方氏に向かってジャンプ。

私にも普段はしない飛びつき攻撃。やっぱり寂しかったのかなあ。

くったりしてるかなーって心配だったのですけど、そんなの杞憂だったみたいです。

痛み止めも、もらったほうがいいかな?って話してたんですが、こんだけ元気ならいらんだろ、ということになりました。

激しい運動はくれぐれもさせないようにとのこと。

あとは抗生剤もらってご帰宅となりました。

 

家に帰ってケージに入ると、まったりモード→おやすみなさい。

午後には痛み止めが切れたようで、ややくったりしてました。

物音がすると起きて吠えますけど、やっぱりお腹に力が入らないのか、いつもよりは弱々しげ。

トイレもおっきいほうはできないみたいです。

いつもは肩をもみもみすると、どこでもすぐ仰向けになって甘えだすんですけど、壁がないとこでの仰向けは辛いみたいでやりません。

食欲はまぁまぁありましたので、帰ってからすぐと夕方にちょっとずつご飯あげました。

 

明けて昨日。

多少動きは鈍いですけど、だいぶ元気になってきました。

トイレもしましたし、仰向けごろんもやります。

食欲もしっかりあります。

 

んで今日。

ほぼ普段どおり。

見てないときに傷口を舐めてるようで、皮膚が赤く炎症になってる部分がすこし広がってます。

まだ広がるようなら、土曜にでももっかい病院連れていこうと思っています。

それ以外は元気です。

 

気になってたビーフ味の抗生剤ですけど、こむぎ、全く食べませんでしたwww

手からあげても食べない。

口にいれても( ゚д゚)、ペッ

ご飯に混ぜてもお薬だけよけちゃう始末。

唯一家にあるおやつ、チキン味のペーストをちょこっと手に出して、表面に塗ってあげたらやっと食べました。

結晶のことがあるので普段はあげてないんですけど、こういうときはお役立ち。

お薬終わったらまた封印です。

しかし、いつもお薬はご飯に混ぜると食べるのに、ここまで食べないのは初めてでびっくり。

ビーフ味が苦手なコもいるとは聞いてたんですけど、こむぎ、ビーフ味のフィラリアのお薬は大好きですし。

よっぽどまずいか、錠剤なんで匂いが変なんでしょうねw

 

というわけで、まだケージから出して遊ばせるとこまではいってませんけど、今のところおおむね大丈夫みたいです。

このままいけば、6月の10日過ぎくらいにまた病院に行って経過を見てもらって終了。

ケージばっかり生活は飽きたらしく、しきりと出せアピールをしてきます。

傷がくっつくまで、もうしばらく大人しくしててもらいますよ、こむぎさん。

 

Blog172

「そろそろ出してくれてもいいと思うの。」

2011年5月28日 (土)

とりいそぎ。

こむぎ無事に帰ってまいりました。

思ったよりは元気だったのでよかったです。

詳しくはまたあとで。

こむぎのいない夜。

5月27日、こむぎの避妊手術でした。

 

雨が心配だったのですけど、なんとかセーフ。

どよん空でしたけど、お散歩しながら連れて行けました。

病院に着くと、名残りを惜しむ間もなく、こむぎは奥のお部屋に。

主はせんせいといろいろ相談。

 

まず、縫合の方法。

普通は糸を使って縫うのですけど、埋没法という方法も選択できるとのこと。

これは溶ける糸を使って、糸が表面に出ないように縫合するやり方らしいです。

普通の方法の場合は、糸が表面に出てしまうので、舐めて取ったりしてしまわないようにエリザベスカラーが必要なのだそう。

糸を取って傷口が開くと、再縫合の負担はもちろん、雑菌が入ってしまったり、治りが遅くなったりと、いろいろ面倒な事態になる模様です。

埋没法は糸を取ってしまうことがないのでカラーがいらず、お留守番の多いコなんかにおすすめとのことでした。

手間がかかるのと少し高い糸を使うので、費用が多少かかること(2千円プラスでした)、化学物質の糸なので拒否反応が出る場合があることがデメリットだと説明してもらいました。

拒否反応が出ると、傷口が化膿してしまったりして治りが遅くなるらしいのですが、その場合も病院に連れて行けば処置はしてもらえ、今までせんせいが施術したコに関しては、出たコはいないとのことでした。

うちはお留守番じたいはそんなにないのですけど、昼間に私が部屋にいないこともあるので、糸を取っちゃうリスクのほうが高いと思いまして、埋没法にしてもらいました。

 

こむぎは結晶ができやすい体質ですし、よくお水を飲むことから内臓に負担がかかってる可能性があるので、手術前に血液検査をすることになりました。

検査をして何か問題があれば、手術は延期しますとのこと。

脱水症状などが起こっていれば、点滴をしながら手術になるという説明もしてもらいました。

 

手術は全身麻酔なので、ついでに歯石を取るわんこさんもいるらしく。

いちおう見てもらいましたけど、前歯と犬歯はキレイ。

奥歯にはついてるけど、今すぐ取ったほうがいいというほどではないので、取っても取らなくてもどっちでも、とのことでした。

今取っても、この後またついたら結局やらなきゃいけなくなるしな。

というわけで、やる必要ができたときに改めてやることにしました。

できればやらなくていいように、歯みがきがんばっていきたいと思います(`・ω・´)

 

あとは、術後に飲むお薬の説明。

傷口の消毒は何もなければ特にしなくていいですけど、飲み薬は飲んでくださいと言われましたので、化膿止めなのかな。

普通のお薬と、ビーフ味があるそうです。

こむぎには普通のおやつをあげられないので、味のついたお薬はいいおやつ。

毎月飲んでるフィラリア予防薬のイベルメックも大好きで、やわらかい食感が新感覚なのか、あげると幸せそうにずーっとおくちの中でモニモニしています。

整腸剤もカマボコ風味だそうで、シートから出して見せると、なんにも言わないのに、お座り→お手(前足でケージコンコン)→伏せ→あおむけゴロンと、ひたすらおねだり。

これ見せるだけで、普段だとたまに無視するハウス言ってもちょうご機嫌です。

いいのか。それ薬だぞ。

というわけで、ビーフ味をお願いしました。

 

などなど、いろいろ説明してもらってたら1時間もたってましたので、主はそそくさと帰宅。

家に帰ってほげほげしてたら、お電話きまして。

血液検査の結果、カリウムが足りないのと、肝臓の数値が高く、基準値ぎりぎりだったそうで。

手術はできるけど、念のために点滴いれながらになるとのことでした。

せんせいを全面的に信頼してますので、特に気にせず了承したのですが、後から相方氏に話したら、今後のこともあるから何のための点滴なのかいちおう聞いておきたいって言ってました。

さすがそのへん冷静。

なので、今日一緒にお迎え行って聞いてこようと思います。

午前の診療が終わる12時過ぎから手術をはじめますと言われました。

 

いっこ前の日記にも書いたとおり、26日はバイトの予定だったのですけど、体調が悪くて結局行けず、27日に延ばしてもらってました。

ので、14時くらいに家を出て、新宿まで。

手術が終わったら連絡しますとのことでしたけど、なんとなく落ち着かなくてずっとそわそわでした。

午後の診療が15時からなので、それより前に連絡が来るかと思っていたら、全然こなくてまたそわそわ。

結局電話が来たのは16時近くになってからでした。

麻酔が切れてきたのを確認してからの連絡だったそうで、それはそうだよなぁってひとりで納得。

ヒトがそばに行くと反応するから、もう大丈夫だと思いますと言われ、やっとほっとしました。

 

が。

 

その後のせんせいのお言葉。

「外から見るとそんなでもなさそうだったんですけど、内臓脂肪がけっこう多かったですねー。」

うわ。そんなとこまで主に似なくていいんだよ!

(女性は一般的に内臓脂肪より皮下脂肪がつきやすいらしいのですが、私は皮下脂肪より内臓脂肪がつきやすい体質だと言われました。。。

 皮下脂肪もめっさついてるんで、内臓脂肪のことは考えるだに恐ろしいです。)

 

というわけで、いまのとこ無事に終わっております。

あとちょっとでお迎えです。

元気だといいな。

2011年5月26日 (木)

不穏。

今日はバイトで新宿に行く予定なのですけど、さっぱり寝れませんでして。

なんかもうすべてがどうでもいい気分なので、こんな時間なのにこむぎと遊びつつ、日記書いたりしています。

のすとです。おはようございます。

私の朝はまだ来ていません。

 

明日はこむぎの手術です。

なので、なんとなくそわそわ。

お散歩しながら行こうと思ってたんですけど、雨が降るみたいでどうしよう。

さすがに11キロを抱えて30分も歩くのはちょっと辛いですし。

でも濡らすのも良くなさそうだし。

抱っこですかねぇ・・・やっぱり・・・。

 

普段、嫌なことは具体的に書かない主義なのですけど、なんだかどうもどうもなのでぐちぐち。

相方氏のお仕事がこれでもかっていうくらい忙しいです。

毎朝6時に起きて家出て、22時に帰ってきて、2時までお仕事して、そのあとやっと寝てる模様。

ちょっと前までは24時とか1時に帰ってくるのが普通だったので、家に居る時間は長くなってるものの、寝る時間がごっそり減ってます。

始発終電は当たり前、週に2日しか家に帰らないのがデフォな時代もあったという人なので、今は帰れるだけいいと仰ってるんですけど。

何してても、ちょっと気を抜くと寝てしまうらしく、毎日お風呂だとか座椅子だとかで寝落ちしてます。

お休みの日もお昼まで寝て、起きたらお昼ご飯食べて、夕方くらいに寝て、起きたら晩ご飯食べてまた寝る生活です。

(普段の私ですけど。。。

以前はお仕事中でもちょみちょみ来てたメールと電話、いまは全く来ません。

休憩というものが全くないらしく、ご飯も追われるように食べているんだとか。

8時半から18時半までの正規のお仕事の間、座るってことがないそうです。

もちろんその後は残業で。

残業の間は座れてるのかなぁ・・・。そのへんは謎。

そのうち死ぬんじゃなかろうか。

なんか妙に苛々してるし。

と、そんな最近の相方氏ですが。

たぶん来週の私のお誕生日のことなんてすっぽり忘れてるに違いない!と思うわけです。

いや、まぁね。誕生日くらい、いいんですよ。疲れてるの分かるし。

と、割り切ろうと思うんですけど、なかなかです。

疲れてて辛いのは分かるんだけど、何もしてあげられないし。

それどころかケンカばっかりだし。

ここ見てないので、言いたい放題ですけど。

要は、やっぱり私はダメダメだってことなんですよ。

 

なんかまた手が痺れてる感じ。

あんまりリネしてるつもりはないんですが。

してるんですかね。どうなんですかね。

2011年5月24日 (火)

見たいゲーム。

出る出るってかなり前から言われてる真4ですけど、いっこうに出る気配がありませんで。

アトラスって聞くとワクテカします。

のすとです。

こんばんは。

真3・ノクターンはやったんですけど、それ以外はさっぱりです。

九龍は魔人学園シリーズ知らないけど、見てて楽しかったなぁ。

ペルソナもやりたいなぁと思いつつ、真4待ちの日々。

 

と、日本が誇る色モノゲームブランド、アトラスさんが、2月にいい感じのゲーム出してました。

タイトル「キャサリン」

 

公式こちら。(音でます)

 

32歳の冴えないサラリーマン、ヴィンセントは、5年来の恋人キャサリン(Katherine)との関係に頭を悩ませていた。

結婚を仄めかすキャサリンに対し、今はまだ気楽な独身生活を楽しみたいヴィンセントは、彼女にこれといった答えを示すことができず途方に暮れる日々を送っている。

ある日、行きつけのバーで酒をあおっていたヴィンセントは、ひょんなことから恋人と同じ名前を持つ謎の美女・キャサリン(Catherine)と出会い、彼女に誘われるまま肉体関係を持ってしまう。

「酒の勢いとはいえ浮気をしてしまった」と焦るヴィンセントは、それ以来、最近町で噂されている奇妙な悪夢にうなされるようになる。

「落ちる夢を見たとき、すぐに目を覚まさないとそのまま死ぬ」

夢を見るのは女性関係に問題を抱える若い男性だけであり、それを裏付けるかのように次々と寝たままの状態で発見される男たちの衰弱死体。

噂では悪夢の正体は、浮気癖のある男を恨んだ魔女の呪いだとも言われるが・・・。

 

と、うぃきぺでぃあさんはおっしゃっておられます。

CEROはCなので、ちょい大人むけって感じですかね。

アダルティなシーンもありますし。

ジャンルはADVなんですけど、アクションパートがパズルなんで、脳の弱い私には無理ぽいです。

誰かやってるのを横でずっと見てたい感じ。

ちょう楽しそうだ。

 

個人的にツボだったのが、ナレーションの羊、ショウくん。

あちこちでモヤさまモヤさま言われてるんで、ついつい先週のモヤさま見てしまいました。

初めて見たんですけど、フェイブたんも見ているモヤさま、ゆるゆるで面白かったです。

しっかし羊そのまんまwww

口調もだいたい一緒なので、親しみがもてます。

羊のおしゃべりを聞きたい方は、公式のPlayHintからどうぞ。

それ見て羊にはまった方は、こちらへ。

中ほどの「公式体験版プレイ動画」で、羊が実況している(というかなんというか)様子が見られます。

隠しリンクとはいえ、これを公式でやっちゃうのがアトラスのいいところだ。

 

ハードが箱とPS3なので、箱に全く興味のない私はPS3を買うしかなさそうですが、ソフト1っこのためにハード買うのもアレですし。

明日郵便受けに入ってたりしませんかね。PS3。

 

理想を完璧に満たすなら、ロボでも結婚OK?

[> 完成度による

   ロボはちょっと・・・

2011年5月23日 (月)

流石。

ひさびさに熱帯雨林でお買い物。

「厭な小説」「覗き小平次」by京極夏彦。

おまとめで注文したのに、30分差で1冊ずつ届きました。

おまとめ意味なっ!

さくさく届くのはいいけど、ごみ捨てたりいろいろめんどいので、まとめて来て欲しいときにはちょっとアレですね。

 

「厭な小説」

2時間ほどで読了。

静かに嫌な気分になる話ばっか短編集です。

けっこう精神的にくるので、メンタルがいい感じのときに読むのをおすすめしますけど、読み終わるとほぼ確実にどよんどになりますので、あんまり関係ないかもね。

個人的には「厭な彼女」「厭な小説」がげんなり。

「厭な扉」は、以前「世にも奇妙な物語」で映像化されてますけど、やっぱ小説のほうがうわーってなりますな。

「厭な子供」もやっぱり「世にも」で映像化されてるらしい。

でも覚えてないなぁ。

ゴールデンだとあんまりきつい描写もできないだろうし。

ひとつひとつもいいんですけど、全体の構造もすばらしい。

伏線があってきっちり落ちるのが好きな私としては、大満足です。

本棚のすみっこにこっそり置いておいて、読みたい気分になったらえいやっと読んで後悔するのがいちばんいい読み方な気がします。

 

「覗き小平次」

3時間ほどで読了。

「嗤う伊右衛門」に続く、江戸怪談の京極バージョンです。

嗤う伊右衛門は怪談テイストを残しつつ、岩と伊右衛門の悲恋の物語としてまとまっていたのですけど、覗き小平次も単なる怪談ではなく、小平次とお塚の関係に主軸がおかれています。

伊右衛門より怪談っぽくないかも。

引きこもりとしては、小平次にすごい共感。

お塚もツンツンですけどかわいいです。

治平さん出てきた(´∀`*)ウフフ

これは「巷説」読んでるとニヤニヤするとこがいっぱいありますね。

安心のおもしろさでした。

 

やっぱり京極夏彦はうまいなー。

力技もいいけど、やっぱりテクニシャンですもの。

買って後悔しない数少ない作家さんです。

2011年5月20日 (金)

夏のお昼は。

そろそろ暑くなってきたんで、冷たいものがいいですね。

秋田県民としては、冷やし中華じゃなくてそうめんでもなくてひやむぎでもなくて。

稲庭も捨てがたいけど、やっぱざる中華っしょー。

もちろん緑のやつね!

黄色いのは売ってるんですけど、緑のは東京で売ってないんですよ。

食べたいなぁ。

 

とか思ってたら八郎めんのお店に通販あった。

秋田で買うのの倍近くするぜ;

でも頼んでしまうかもー。たべたいたべたい。

いつも買うのはクロレラ入りって書いてたんですけど、これはわかめです。

 

ざる中華探してたら、ぎばさとかじゅんさいとかヒットしてちょう食べたい。

とんぶりはとろろに混ぜたりとか、納豆に混ぜてもおいしすよ。

ハタハタもぶりこ糸引くし、秋田ってねとねと系?

 

とか書いてたらおなかすいた。

今日お昼ごはん用意してないんですよねー。

何食べようかなぁ。

2011年5月19日 (木)

コネタ集。

最近のあれこれを切り貼りしてみむとてすなり。

クラチャドメチャは晒されるものですよ(

 

* * * * *

 

最近のしんしんさん。

 

Blog160

 

もう1周してすがすがしい。

「俺がガンダムだ」みたいな。

 

* * * * *

 

最近のクラハン。

 

Blog161

たにちょせんせいは赤いぱんつを見に行ったらしいです。

 

そんな中しんしんさん。

 

Blog162

なにやらごにょごにょしているみたい。

 

となると

 

Blog163

必然的にこうなります。

 

実際は姪っこちゃんのイベントムービーとのことでした。

普段の行いがあれですからねw

 

* * * * *

 

最近のでぃあちゃん。

 

Blog164

Blog165

真上でした(

 

でぃあちゃんといえばこんなのも。

 

Blog167

マドちゃんのお話。

いたって普通の会話だったのですけど、よくよく見ると・・・

 

Blog168

はいはいここ注目!!

 

ノスちゃんですって!ちゃんですってよ奥さん!おにゃのこ扱いですわよ!

惚れてまうやろーーーーーーーーーーーー(古い

 

Blog169

KOUFUN。

 

でぃあちゃんはちょうやさしいステキ男子なのですけど、たまにこういうの繰り出してくるのであなどれません。

まぁタイトルがアレですがね(

 

* * * * *

 

最近のはまぁちゃん。

 

Blog170  

Blog171

| 冫、)ジー

   

* * * * *

 

れべりんぐも装備そろえるのもいいけど、MMOはこういうのが楽しいですね。

またちょいちょい隠し撮りしようと思います(

こむぎ1歳。

風は強いですけどいいお天気。

こむぎが1歳になりました。

 

私は1年前と変わらずニートですけど、こむぎのほうはすっかり大きくなりまして。

最初に来たときは4キロもなくて、片手でひょいってできたのに、現在はしっかり11キロ。

お、おもい・・・。

もう抱っこちょう辛いです。

マンションの敷地内は基本抱っこって決まってるので、がんばりますよっ。

フード食べない病もすっかり治ってがつがつ食べてますので、またぷよりつつあります。

多少あったウエストがなくなってきてる。。。

足腰弱い子なので、引き続き注意してきたいと思ってます。

一心不乱に食べてるさまは、とってもかわいいんですけどねー。

  

おにいちゃんおねえちゃんもみんな元気の様子。

長男もこくん(通称王子)の主さま、れこばんとはたまにメールしたりお喋りしたりしてますけど、王子はもとより、れこばんがとってもかわいいですw

もう溺愛っぷりがひしひしと伝わってきて、ついこっちもニヤニヤしてしまいますよwww

たくましかったりょーまにいちゃんは、しっかりフラッフィになってかわゆさもUP。

ユーリちゃんは相変わらずハリーパパ似な美人さん。

そして三男おーくんはママの澪さんそっくり。こむぎにもそっくり(((

それぞれ個性があってかーわいいです(*´ω`*)

みんな、アートちんのブログ見に行けばいいと思うよ!

こむぎの写真は節目だというのにまた変なポーズで送ってしまいました(((

 

まだまだ絶賛がうがう中ですし、しつけも不十分。

大人にはほど遠いですけどね。

ちょっとずつでも成長してくれればいいなと思います。

主もいっしょにね!

 

Blog159

「今後ともよろしくおねがいいたします♪」

2011年5月18日 (水)

くるくる。

今はだいぶご無沙汰になってしまったんですけど、ちょい前に地味なバイトしてまして。

その関係でいろんな人から電話がかかってきてました。

主に何かを売りたい営業さんなのですが、その人たち、あいづちうつときに

「なるほどですねー」

って言うんですよ。

 

なるほどですねーって。

それはいつできた言葉なんだ。

少なくとも私が引きこもる前は使われてなかったぞ。

 

言葉はイキモノですね。

まぁ、便利そうな言葉ではありますけど、たぶん一生使いません。なんか変だし。

 

* * * * *

 

言葉といえば。

最近よく思い出す言葉。

 

「(略)―――いいですか、僕は場当たり的な嘘を吐くと後始末が大変だ、と忠告しているんです。

後後有効に機能する嘘―――考えられた嘘の場合は、嘘と云わずに作戦と云うのです。

加えてそれが何かの役に立ったのなら、嘘も方便と呼ばれる。

生涯吐き通せたなら嘘も真実になるんです。

逆に、すぐ露見するような嘘は身を滅ぼすだけなんですよ。

苦し紛れについ身分を偽ってしまうような嘘は――― 一番始末が悪いんです」

 京極夏彦「百器徒然袋―雨」より

 

京極堂はわかっているなぁ。

 

* * * * *

 

京極堂といえば。

百鬼夜行シリーズでいちばん好きなのはやっぱり京極堂。

次は木場修かなぁと思ってたんだけど、いさま屋も捨てがたい。

百器読んでると榎さんもかわいくていいなと。

どんどんとっぱずれていってるのが気になるところですけどw

巷説だとやっぱり又市だけど、治平さんも素敵。

前巷説なら山崎先生。

西巷説がそろそろ文庫になるんじゃないかと首を長くしていますけど、林蔵が主役って聞いてちょっとしょんもり。。。

てっきり又市の上方時代のお話だと思ってたので。

林蔵はあんまり好きじゃないのです・・・。

 

と、そのときどきでお気に入りは違うんですけど、最近は今昔続百鬼が枕頭の書なせいか、いちおしは沼上くん。

きっと富美ちゃんとくっつくんだろうけど、どうなってそうなるのかワクテカです。

 

そろそろ、厭な小説とか怪談シリーズあたりに手を出したいなぁ。

とは思っているんですけど、このへん古本屋にぜんぜんないんですよね。

あんまり出回ってないのかしら・・・。

ルー=ガルーも未読だし、死ねばいいのにも途中までだし。

覗き小平次に治平さん出るって耳にしたので、がぜん買う気です。

豆腐小僧は映画になるみたいですけど、なんかかわいかったのでたぶん見ません。

単行本表紙のキモチワルイ感じがよかったのにw

  

* * * * *

 

というわけで、アマゾンさんにいってきました。

覗き小平次と厭な小説をカートにぽい。

豆腐小僧の文庫版、ふりだしがあるのにおやすみがない。。。

で、かわりに文庫版にある「豆腐小僧その他」

これってなに。。。

黙って文庫じゃないの買うべきなんだろうか。でも高い。。。

よくわかんないのでとりあえずスルー。

数えずの井戸はハードカバーしかない。

怪談シリーズも単行本。

西巷説もいちおう出てるけど、文庫までがまん。

相変わらず本は高いですね。

京極夏彦の本は文庫でもけっこうするので、結局2冊買って終了です。

そのうちまた古本屋さんめぐりでもして、残りを探そうと思います。

携帯は手の一部。

先日、docomo夏モデルが発表されまして。

今の携帯使ってもう2年ちょいになるので、そろそろ変えたい時期ですし、すこし前からいいの探してるんですけど、どうもぐっとくるのがないです。。。

前は2年縛りがうっとうしいくらい、欲しいのが次々に出たりしてたんですが。

なんででしょうねー。

年かな。

 

やっぱ時代がスマホにいってるのも大きいと思うです。

タッチパネル嫌いなので、スマホは今までさっぱりノーマークだったんですけど、さすがにそろそろ視野に入れないといけないのかなぁ。。。とか思ったり。。。

今使ってるのはSH-04Aのピンクなので、いちおうタッチパネルつき。

だけどこれが使いにくいったらないわけで、すっかりタッチパネル嫌な子になってしまいました。

とはいえ、QWERTYキーボードも思ったよりずっと使いにくかったので、この機種、完全なじゃじゃ馬さんだと判明。

今はだいぶ慣れましたけども。

スマホもホットモック触るとけっこうさくさくで、進化してるなーって思うんですけど、手が小さくてメールばっかの人としては、やっぱ片手でテンキーカチカチが安心なのです。

けど、メーカーさんスマホ重視なんで、その他の機種はデザインとか手抜きな感じ。。。

くっ(・・`)

 

夏モデルで気になったのはCA-01Cくらいですかね。

もうほぼメールしかしないんで、STYLEシリーズどころからくらくホンのいちばん安いのでもいいくらいなんですけど、たまーに写真も撮るので、多少はいいカメラ積んでたほうがいいかなと。

携帯はSOかSHって決めてるですけど、SHの夏モデルもなんか微妙な感じなので、そのうちCAも気にしてモック見にいってみようと思います。

3Dとかいらないもん(´・ω・`)

 

とか思ってたら、auのAQUOS PHONEはテンキーついてるし。

大好きデザインのINFOBARスマホで出るし。

OPの充電器かわいいしー!

INFOBARに至っては、最初に出たとき本気で移住を考えたくらいですからね。

タッチパネルにはなっちゃったけど、NISHIKIGOIかわいい。

auユーザなら速攻買うのになぁ。。。

かと言って、家族親戚全員docomoなのに、移住するのも。。。

 

というわけで、いろいろ悶々としております。

2011年5月16日 (月)

リベンジのリベンジ。

GWにイタリアンのお店を新規開拓するつもりがはかばかしくなく、なんかこうモンモンとしておりまして。

 

~土曜日のお昼

のすと:おなかすいたねー。

     ごはんなに食べよっかぁ。

相方氏:今週もパスタにしようか^^

の:!!

 

というわけで、リベンジしたがっていることがばれたみたいなので、再度、近場のお店をサーチしてみました。

相方氏も私も舌が肥えているわけではなく、チープでも好みに適えば満足なタイプ。

私は食い意地が張ってるので、ご飯に対する考え方がぶつからないのはうれしいことです(*´∀`)

 

1時間ほどぐーぐるせんせいと相談したのですけど、なんかいまいちぐっとくるとこがない・・・。

ので、当たって砕けることにしました☆

選んだお店は「カフェレストラン エピソード

駅前だと駐車場がないので、またもや郊外店です。

家からもそこそこ近い。

ここは病院に行く道沿いにあるので、実は以前から知ってたのですけど、イッテミヨウ!って感じじゃなかったので、ずっとスルーしてました。。。

近くにあるパン屋さんの姉妹店らしく、パンもそこのものを使っているとのこと。

パンもピザも、溶岩石釜で焼いているらしいです。

外観はなんかかわいい感じ。

内装はけっこうシンプルかな。

テラス席もあるので、わんこ連れでもおkです。

13時ごろに行ったので、まだやや混み。

駐車場もほぼいっぱいでした。

お子連れのママさんたちで平日は激混みとのことなので、意外と週末がいいのかもしれません。

 

ピザは定番どこを押さえてる感じ。

パスタは定番に、和風なんかもちらほらあって、いい意味で庶民的な雰囲気です。

ランチはパスタ2種類とピザ1種類、カレーのなかからどれかひとつを選んで、サラダとドリンクがついて千円のセットになる模様。

なすのミートソースがちょうど本日のパスタに当たっていたので、ミートソース大好きな相方氏はそれを頼んでました。

私は悩んだ末にやっぱりカルボナーラ。

通常の2/3サイズのマルゲリータがあったので、それもお願いしました。

あと、あると頼まずにいられない、大好きカプレーゼ(*´ω`*)

さすがに多いと思ったんで、カプレーゼは悩んだんですけど、食べたいなら頼めーという相方氏のお言葉に甘えてオーダーしちゃいました。

 

オーダーしてからお料理が出るまでが早いっ。

出るタイミングがぜんぶほぼ一緒だったので、2人がけのテーブルだと載せるのが大変でした(

オーダーのときには気づかなかったんですけど、パスタにはパンがついてたらしく、パンドミとバゲットと思われるパンのスライスが2枚ずつ。

バゲットは小麦以外のものも使ってるのか褐色でした。

オリーブオイルを添えてくれたのが、パンにこだわってるお店なんだなーっていう感じ。

外はかりかりで、中はしっとり。

粉の香りもそこはかとなくして、なかなかおいしいパンだと思いました。

でも、しっとりしてたせいか、なんかつめたかった・・・;

常温のパンをつめたいって思うことはあんまりないので、冷蔵庫かどっかに居たのかもしれないです。

温めてほしかったなー。とか我侭言ってました。

 

カプレーゼ。

Blog157

トマトがおっきくてすごくボリューミーでした。

カプレーゼ好きには嬉しいですねー。                                                

塩味しっかりめで、これとパンあればおなかいっぱいになりそう。

 

カルボナーラ。

Blog158

ピントあってないし構図も変((((

手前にあったからですかね。

卵黄多めのこってり系で、食べ終わるとソースはほとんど残りません。

私はこってり系のが好きなので、濃さはこれくらいでちょうどいいです。

ベーコンもうすっぺらくないし。

ちょっとしょっぱいかな?って思ったですけど、パンがついてることを考えるとこのくらいがいいのかも。

相方氏のミートソースもおいしかったです。

なすが多くて、なす好きには(*´∀`)エヘヘでした。

 

マルゲリータの写真はなし。

思ったよりずっとでかかった。。。

粉の風味が残るもちもち生地がおいしいです。

チーズはとろとろで原形がないくらい。

トマトソースは濃いめ。

バジルがあんまりなかったので、もうちょっと増やしてもらえたらもっと良かったかな!

 

・・・と、本格的なイタリアンって感じじゃなかったですけど、全体的には満足でした。

どれも塩気がちょっと強かったのが気になったくらいかなー。

うはー!ってなるほどおいしいわけではないですけど、気軽に行って気軽に食べて、平和に帰れるレベルという点では及第点だと思います。

あと、量がかなり多いです。

今回は半分くらいまで食べたところでおなかいっぱいになりました。。。

他の前菜はわかりませんけど、カプレーゼはお皿いっぱいでしたし、パスタは120g。

普通はだいたい100gなので、たかが20gなのですけど、パスタの20gはけっこうでかいです。

ピザの台も大きめでもちもちなので、女の子2人のランチならピザ1枚で十分かも。

ここのピザは食べきれなかったらお持ち帰りできるそうなので安心ですけど、そのくらいおっきいということで。

コストパフォーマンスはかなり良いですねー。

 

というわけで、たぶんリピすると思います。

次はもっと少なめで(

2011年5月14日 (土)

夜中に。

慣れてきたのか、マイスリーがあんまり効かないです。。。

寝れない。。。

とはいえ、強い眠剤にすると途端に起きれなくなっちゃうしなぁ。

いちにち寝てるのと、いちにち起きてるのと、どっちがいいんだろ?

まぁニートだからどっちでもいっかー。

 

* * * * *

 

昼間はこむぎの散歩したりとか。

雨つづきでお外に出られなかったので、お散歩うれしそうでした。

やつはときどき私に「こむたんくっぱ」とか呼ばれてます。

さすがに呼びかけたりはしませんけど、

「こむたんくっぱにお水あげた」

日常会話です。

こむぎ>こむたん>こむたんくっぱ

気づいたら本名の倍長い。

でもなぜか語呂がいい。

市から補助金の交付許可が出ましたので、何も問題がなければ27日に避妊手術をする予定です。

いっしょにがんばろね。こむぎ。

 

* * * * *

 

地雷だって分かって踏んでみるのもたまにはいいのかもしれないね。

そいっしゅ。

CMを見て気になってたんですけど、たぶんきっとおいしくないだろうなーと半ば確信。

そしたら、なぜかドラッグストアで売ってたので、試しました。

飲んだ瞬間。

・・・あははははw

脱力。

炭酸のしゅわしゅわが先にきて、後味はまったり甘い濃厚豆乳。

コンセプトは、豆乳があんまり得意じゃない人に新しいアプローチを、ってことみたいなので、豆乳大好き炭酸嫌いの私には向いてなかったんだろうと思いますw

ぐぐってみたら、おいしかった、って意見もちらほらありましたし。

新感覚、ってことだけは自信をもって言えますな。

興味のある方はぜひどうぞw

 

* * * * *

 

MMOなんかやってるといろんな人がいますから、自分の価値観や感覚が正しいとは限らないというのは重々承知なんですけど。

 

「余命半年って言われて、最初にどう思いましたか」

「死ぬほど痛いと思ってたら、やっぱり死ぬ病気だったかぁ。

 あんだけ痛かったんだもん、そりゃ普通の病気じゃないよなー。

 って納得した。」

 

・・・昨今稀に見る衝撃でした。

たぶん一生忘れません。

私はきっとそんな風には受け止められないと思うのです。。。

知り合ってもう6年くらいたつのに、相変わらず謎の多い人。

いろんな意味で、すごい人だよなぁっては、いつも思ってます。

なにはさておき、これからもヨロシクオネガイシマス。

 

【おまけ】今日のはまぁちゃん。

夜中に起きてディスプレイ見ると、

Blog156

連打wwwwww

ただ座ってるだけのスミ子の推薦が常に200キープなんて、おかしいと思ってたんですよ!

でもログも流れちゃって、誰が撃ったかわからないのがほとんどですし。

と、思っていた矢先。

証拠は押さえたので、はまぁちゃんには、あとでなにかしらモヤモヤするようなことをしてやろうと思います。

2011年5月13日 (金)

野良は無理。

なんか寝れない。

というわけで更新でも。

 

ななきがフレヤ主催してくれたので、もそもそ行って来ました。

雑魚殲滅WIZPTのリチャだったので、いつものレイドならおきらくごくらくなんですけど、フレヤは核があるんで、そんなこと言ってる余裕はまったくでした。

クリエラしたらとか思うともう((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

もうアル中かってくらい手震えつつやりましたよ。。。

うちのPTはKoWmemが多かったので、コミュ障の私としてはだいぶ楽でしたけども。

フレヤPT、雑魚殲滅近接・WIZの3PT編成だったのですけど、火力が微妙だったらしく、いちど撤退。

近接PTをフレヤ殴りに、全PTの歌踊りさんを雑魚担当に、とシフトチェンジして、なんとか討伐できました。

とりあえず核は使えたし、うちのPTでは死人も出なかったのでよかったですわ。

途中MPが微妙だったので、妖精さん出したら即死(

ヒールとリチャはいいんですけど、歌踊りさんに風いれるときにフレヤの範囲にはいっちゃうみたいで、うっかりしてました。

ゴメンナサイ。。。

とまぁ迷惑もかけつつ、アクセも出たし、もろもろで5Mほどのおこづかいになりました。ホクホク。

 

Blog151

フレヤさん前のめり。

 

クラハンだとほとんど使わないので、いまいち謎だったチェーンも、範囲が意外と広い&大人数だとすごい便利ってことが分かったので、そういう意味でもいろいろと勉強になりました。

ビショさんのSSSも体験できたし!

83スキルって各職の特徴が出てて、すごい面白いと思うんですけど、4次なったら統合なんだよなぁ。。。とか考えてみたり。

なんだかなー。

 

とりあえず、こんな機会がなければたぶん一生行かなかったと思われるフレヤに行けたので良かったです。

ですけどむちゃくちゃ緊張したので、もう行かない・・・かも・・・。とか思う今日この頃なのでした。

行かないとうまくならないってわかってるんだけどさ(・・`)

 

【おまけ】今日のKoW。

Blog152

いつものスタ巣PT。

よく見るとー

Blog153

ヒラバフなしっ。

はいんちゅのヒールが光ったいちにちでした。

 

【おまけ2】今日のお爺ちゃん。

Blog154

夜中にうろうろすると、

Blog155

タウリン2倍イベント中。

きりゅちゃんのメガネはいつ見てもいいものだ。

2011年5月10日 (火)

ごーるでんごはん。

GWもなんとなく終了。

今年は記念日いいご飯にいけませんでした。。。ぅぅぅ。

プレゼントも微妙に失敗だったし。。。

来年は今年のぶんもがんばる!ヽ(`Д´)ノ

 

というわけで、特に遠出もせず、だらだらしてたお休みでした。

メルマガ用にご飯の写真を撮っていたので、そのへんを転載&レポなど。

 

まずはスタバ。

Blog146

普段イチゴものはあんまり頼まないんですけど、春ですし。

ストロベリークリームフラペチーノにしてみました。

スタバさんのおすすめは豆乳だそうなのですけど、牛乳にしてもらって、お店のおねえさんおすすめのアーモンドシロップを入れました。

杏仁豆腐あじー(*´∀`)

イチゴが思ったよりフルーティで甘すぎず、おいしかったです。

 

私はコーヒーあんまり飲まないんで、コーヒーの味がどうたらはよく分からないんですけど、スタバは大好き。

高い高いって言われるけど、量が多いから?って感じもしますので、そのへんはあんまり気にしてません。

なにより禁煙だし!

おねえさんもおにいさんも感じが良くて素敵だし!

もっとフードのメニューがおいしければ言うことないんだけどなぁ。

そのへんはドトールさんに負けてる気がします。ミラノサンド強し。

スタバは家から徒歩で行ける距離なので、がんばってほしいと思っています。

 

いつもピザが食べたいときは、家の近くのサルヴァトーレ・クオモに行ってます。

ここのD.O.Cってピザと、カプレーゼがお気に入り。

かなり高いですけど、おいしいです。

でもここ、パスタがあんまりおいしくない・・・。

(うちの近くのお店だけかもですけど。。。

 

というわけで、ピザもパスタも食べたかったので、新規開拓をはかって行ったことないお店にいってみました。

横浜線淵野辺駅の近く、桜美林大学向かいの「ガヴェデルソーレ」というお店です。

ぐるなびだとこのページ。

内装も外装も、気楽にいけるイタリアンって感じ。

駐車場が多いのが、車ユーザーには嬉しいです。

口コミもけっこう良かったので、ちょっと期待して行ったのですけど、1日目は機械のメンテナンスだとかで早々に閉まってまして orz

次の日にリベンジしました。

 

まずはシーザーサラダ。

Blog147

画像じゃよくわからないんですけど、1枚のロメインレタスの葉っぱの上に、ベーコンとドレッシング、チーズとパンが乗ってます。

サンチュに焼肉巻いて食べるみたいに、くるっと巻いて手で食べました。

ちょっと葉っぱ成分が少ないので、フォークとナイフでちょみちょみ食べるとしょっぱいです。

ぜんぶくるくる巻いて食べるといい感じ。

写真はハーフサイズなので、2セット(?)でした。

個人的にはおいしかったです。

 

続いて前菜の3種盛り。

Blog148

紫芋のマリネ、インゲンとベーコン、ソーセージと春キャベツでした。

頼んでから気づいたのですけど、前菜は6種類ある中から選べた模様。

チ。

とはいえ、野菜食べたい気分だったので、特に不満もないチョイスでした。

 

で、ピザ。

Blog149

マルゲリータにしてみました。

結論から言うと、これがちょっと微妙でした。。。

なんていうか、風邪引いてても食べられる感じ。

やたらめったらあっさりです。

トマトソースがけっこう水っぽくて、生地の小麦粉風味も薄い。

ソースはもうちょっと煮詰めたほうがいいんじゃないかなぁ。

食べ終わっても、ピザ食べたー!って満足感があんまりなかったでした。

残念。。。

 

写真撮るの忘れたんですけど、この後パスタもありました。

お連れ様がリングイネのボロネーゼ。

私がフェットチーネのカルボナーラ。

カルボナーラはまぁ普通。

パンチェッタのパスタあるんだから角切りパンチェッタ使ってくれればいいのに、薄切りの普通ベーコンなのがご不満でした。

まぁ角切りパンチェッタなんか使うと、ソースもそれに合わせて濃い味にしないといけないので、自然とチーズと卵黄の割合が上がるし、それだとコストが・・・ってとこなのかもしれませんけど。

ボロネーゼはピザと同じソースがベースになってるのか、やっぱりあっさり。

ひき肉の味があんまりしない。。。

パスタ自体は良かったんですけど、ソースがどうも。。。

おいしくない!2度と行かない!って感じではないんですけど、微妙なお店というランク付けになりました。

全体的に、なんかもったいない味でした。

もうちょいがんばればおいしくなりそうなのになー。。。

 

と、そこでストレスがたまったわけではないんですけど、おやつにコメダ珈琲に行きました。

Blog150

コバラ程度の軽い気持ちで行ったのを後悔するボリュームでした。。。

私がカプチーノでお連れ様がミックスジュース。

ミニサイズのシロノワールに味噌カツサンド。

多すぎました orz

コロンちゃんからは不評のシロノワールですけど、私はそんな嫌いじゃなかったです。

そしてとにかく味噌カツがでかかった・・・。

とりあえず次からは、がっつりご飯したいときに行こうと思います。

 

GW最終日の日曜は、69に行って来ました。

新店舗はすごく素敵な感じだったのですけど、こみいった場所なので、車だとちょっと行きにくいかなー。

(でも行きますけどね。

相変わらず店主さんかっこいい。奥様かわいい。

入っていった瞬間に「おひさしぶりですー!」って覚えててくれたw

うれしいぞー(∩´∀`)∩ワーイ

内装の雰囲気も練馬のときとあんまり変わらず、雑貨屋さんみたいなかわいい感じでした。

今回はクラテッロがおすすめとのことだったので、さっそく試食。

(゚д゚)ウマー

あまりのおいしさに写真撮るのを忘れる始末。

やっぱりここのハムはおいしい。

これ食べちゃうと他では食べられませんのよ(´∀`*)ウフフ

というわけで即購入。

あとはあっさり系でパルマ22ヶ月。

お値引きできるとのことだったので、安めに買えちゃいました。

バッファローモッツァレラも、この日が賞味期限ということでお値引きつき。

サラミはいつものじゃなくて、ハーブいりのを購入してみました。

これまた(゚д゚)ウマー

今は禁酒してるので、ヒカエメに済ませましたけど、ほくほくです(*´ω`*)

 

まったり69でのお買い物を終えて、今回のメインイベント、ラトリエ・ドゥ・プレジールさんにGOGO。

69とのコラボパンを限定で作ってらっしゃると聞いて、居ても立ってもいられず。

前々日に焼き上がり時間を聞こうと思ってお電話したら、閉店後にも関わらずとっても丁寧に対応していただいて嬉しかったです。

予約なしで行っても買えるかどうかわからないとのことでしたので、念のため予約しといたのですけど、後から聞いたら予約で完売になってしまったらしいです・・・。

電話しといてよかった!

ちょうど私たちが69に居たときにいらしたお客さんが、プレジールさんに行きたいと仰っていたので、お誘いしてご一緒することに。

練馬から成城までわざわざ電車でいらしていたそうです。

うちも引っ越してからも練馬まで通ってたので、親近感。

愛ですねー(*´∀`)

プレジールさんの店内はすっきりオシャレな感じ。

あとからあとからひっきりなしにお客さんが来ます。

さすが名店っ。

やっぱりハード系のパンがメインなのですけど、私はハード系あんまり得意じゃないので、菓子パン多めに買ってしまいました。

一緒に行った69のお客さんに、コラボのパンをすこし分けて差し上げたら、おすすめパンと交換してくれまして、ハード系もげっつ。

家に帰って食べてみたら、

 

なにこれー(゚д゚)ウマー

 

外はパリパリなのに、中がスポンジケーキみたいにしっとり。

なんか思ってたのと違うーーー!!

ちょっと衝撃でした。

小麦の風味がものすごい。

食パンなんてそのまんま置いておいたらつぶれちゃう柔らかさです。

これは話題にもなりますわ!とひとりで納得いたしました。

もうハード系苦手とかいいません。

コラボパンも筆舌に尽くしがたいおいしさ。

外かり中ふわの生地に、パンチェッタとグァンチャーレの塩味、胡椒のスパイシーな香りが絶妙。

これ限定なのか・・・。ちょっぴり高かったけど買ってよかったっ!と、ガッツポーズをするほどでした。

家の近くのスーパーで、枝つきミニトマトを買ってきて、モッツァレラと生ハムでオープンサンドにしてみたり。

ヽ(*´∀`)ノ ぜいたくぜいたくー!

とっても満足な成城行きとなりました。

また行こうー(´∀`*)ウフフ

 

連休らしいことはあんまりしなかったけど、なんだかいろいろ楽しかったGWでした。

やっぱり・・・ぷとったかな・・・。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

サイト内検索

Ads by Google

ちょさくけん。


  • LineageII (R) and LineageII (R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. Copyright(c) 2003 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan . All Rights Reserved.
無料ブログはココログ