2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日のこむぎ。

« うわー。 | トップページ | まけたっ。 »

2010年6月29日 (火)

というわけで。

今日のえいが。

とは言え1週間ほど前に見たやつ。

書いておかないと忘れるー。

 

「プレッシャー~壊れた男」

過度のストレスにより、自己を崩壊させて凶行を次々と重ねてゆく男を描くサイコ・サスペンス。

ライルは、消防士として輝かしい実績を誇っていたが、妻と子供には愛想をつかされ、とうとう逃げられてしまう。

それがきっかけで彼のイライラが爆発。

日頃からむかついていた隣の家に乗り込んでどなり散らし、訪問してきた修理工を半殺しのめにあわせる。

ライルの凶行は、もはや誰も止めることはできなくなっていた……。

というあらすじなんですが。

 

うーん。

内容が無いよぅ。(((

過去の栄光にこだわる男が壊れていく様子が見れますけど、それだけです。

心にずきゅんとくるものも無く、ヤマも無く落ちも無く。

誰にも感情移入できないしなぁ。

だらだら見たんですけど、別に見なくてもよかったでした。

 

「ゲーム」

マイケル・ダグラス演じる大会社の経営者は、巨万の冨をもちながら、私生活では殺伐とした孤独の世界の住人だ。

誕生日を迎えた日、音信不通だった弟が現れ、お祝いにあるゲームに参加できるというカードをプレゼントされる。

半信半疑でゲームに参加した彼だったが、次々と奇妙な事件に見舞われる。

やがて現実と虚構の世界の狭間で、彼の精神的なバランスは崩れていくのだった。

 

なのですが。

これ、「セブン」の監督さんなんですね。

セブンは私のサスペンス人生に良くも悪くも大きな影響を与えた映画なのですけど、この「ゲーム」は、やっぱ見劣りするなぁという感じ。

セブンのあのおもっくそ後味の悪いラストが印象的なだけに、どうしても比べてしまうんですな。

まぁとにかく、しょぼくても残念でも、いちおう落ちが存在するのはいいことです。私的には。

ハッピーエンドよりバッドエンドのほうが印象深いのはなんででしょうね。

ハッピーエンドのほうが好きなのに。

 

HDにはまだ何本か撮りためたやつがあるので、ゆるゆる観ていきたいと思います。

« うわー。 | トップページ | まけたっ。 »

テレビ映画まんが」カテゴリの記事

コメント

ぁぁーここにもセブンの被害者がwww

あれはひどい!
もう後味悪いーーーー。。。
しばらく思い出してへこみましたよw

やっぱ、
はー、面白かった!
な感じがいいと思いまする。

セブン観れない2度と観れない絶対観れない。
あれの最後は、もーなんというか・・・・・orz

映画は娯楽がいいです('A`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110248/48750661

この記事へのトラックバック一覧です: というわけで。:

« うわー。 | トップページ | まけたっ。 »

サイト内検索

Ads by Google

ちょさくけん。


  • LineageII (R) and LineageII (R) the Chaotic Throne are trademarks of NCsoft Corporation. Copyright(c) 2003 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish,  distribute, and transmit Lineage II the Chaotic Throne in Japan . All Rights Reserved.
無料ブログはココログ